事業概要

ホーム > 事業内容

事業理念

  1. セルフケア努力が重要な意味を持つ特定の生活習慣病・慢性疾患等の予備群・患者に対して、科学的な根拠・知見に基づいたヘルスケアの介入(働きかけ)ならびにコミュニケーションを図る付加価値の高い疾病予防プログラムを提供する
  2. 生活習慣病等の深刻さに気づく機会と、行動変容を促す知見を提供し、一人でも多くの人々の生活習慣の改善を図るとともに、重篤化の予防を図る
  3. 人々の健康増進、QOLの向上と医療費の適正化を図るため、疾病予防サポートという価値を持続的に提供することにより企業の社会的責任(CSR)を果たす

HTSからのメッセージ

豊かな時代になっても飢餓時代の遺伝子は健在で、食事の過剰摂取と運動不足等が相俟って、余剰エネルギーは脂肪細胞としてしっかり蓄えられていきます。このような生活習慣を起因として疾病構造は大きく変化し、医学の進歩にも拘わらず、糖尿病、脂質異常症、高血圧症、肥満症等の生活習慣病が増加の一途を辿っています。

適切な食生活と適度な運動が大切なことは誰でも「頭」では分かっています。でも、実際に「実行」するとなると、多忙な日常のなかでどうしていいのか分からないのが現実です。疾病リスクの認識が低いまま、個人の思いつきや独断的な努力で生活習慣を変えることはなかなか大変です。巷には情報が溢れており、何が正しいのかを判断することすら困難です。

しかしながら、一方で、医学、栄養学、運動学、行動心理学等の専門的な支援・指導を受けながら、自分自身の力による「セルフケア」によって自律的に「生活習慣」を変えることが最善の予防策であることもまた事実として認識され、新しい医学的なエビデンスが蓄積されています。生活習慣改善の最新の知恵は、私たちの手の届く所にあるのです。

新時代の社会インフラとして誕生した弊社の「疾病予防サポートサービス」は、一人一人の価値観を尊重し、人間的・文化的に満たされた生活を送れるよう、健康的で持続的な「生活の質(QOL)」の向上を究極的に目指しております。科学的根拠に基づいた、厳しい訓練を受けたコンタクトセンターの専門スタッフが、食事と運動を中心としたプロフェッショナルな働きかけを定期的に行なうことにより、「セルフケア」を援助し自律的な「行動変容」を促すようサポートいたします。

「高品質で安全・安心」を第一義として、一人でも多くの方に実効性のあるソリューションをお届けしたいと考えております。共感性と満足度の高いヒューマン・タッチにより、健康的で豊かな人生設計に貢献し、もって企業の社会的責任(CSR)を果たすことに情熱を持って取り組みます。医療保険者やご利用者の皆様とのコラボレーションにより、QOLの向上と日本社会が健康で活力あるものとなることを切に願っております。

事業内容

2017年4月1日現在

所在地 東京都大田区山王一丁目3番5号(NTTデータ大森山王ビル) 地図を表示 地図を表示PDF
事業部門長 取締役ヘルスケアトータルサポート事業部門長田村 弘志
事業部門の組織 業務部、営業企画部、コンタクトセンター、HTS内部管理部
事業内容 「疾病予防サポートサービス」の提供
会社概要 明治安田システム・テクノロジー株式会社 会社概要
お問い合わせ先 電話:03-5709-3500 (月曜〜金曜 9時〜17時 祝日・年末年始は除く)
〔コンタクトセンター〕
電話:0120-113-972 (火曜〜土曜 9時〜17時 祝日・年末年始は除く)

関連企業へのリンク

ページトップへ ページトップへ