新卒採用エントリー リクナビに遷移します
仕事を知る仕事を知る
採用トップ > MYTECNO SE

MYTECNO SE

様々な業界に携わるSE(システムエンジニア)

一般的にIT業界は、ユーザー系、メーカー系、独立系の三つに分けられ、プログラマ、SE、システムコンサルタントなど様々な職種があります。さらに、金融、物流、官公庁といった業務ジャンルがあります。
こうしたIT業界の中で、SEの役割は、お客さまからのご要望をプログラマに伝え、プログラマの技術的な説明をお客さまにわかりやすく伝えることです。さらに関係者全員の調整を図りながら、システム開発を成功に導くディレクター的な役割を担います。SEなくしては、お客さまのご要望の実現も、プログラマの技術をシステムという形にすることもできません。お客さまのビジネスとIT技術、双方に通じていることが必要です。

SEの役割

MYTECNOのSE

MYTECNOは、明治安田生命の戦略プロジェクトに関わる新規システムの開発支援はもちろんのこと、システムの安定運用に欠かせない保守・サポート業務も行なっています。
こうしたプロジェクトを担うMYTECNOのSEは、保険業務に関する豊富な知識と高度なシステム構築力を兼ね備えており、専門的・戦略的なシステム開発を得意としています。生命保険に関するシステム構築は、扱うデータ数が膨大で、保険契約、資産運用から全国をカバーする支社・営業所、MYライフプランアドバイザーのサポートまで含まれ、規模が大きいだけでなく、きめ細かいシステム設計が求められます。また、多様化するニーズに応じた新規保険商品の開発にともない、システムをその都度変更していく柔軟な対応も求められます。
MYTECNOのSEには、SEとしての技術力を高めることはもちろんですが、生命保険の業務知識が求められます。こうした力を身につけるためMYTECNOのSEは生命保険に関する資格取得をはじめ、幅広い業務知識習得に取組んでいます。

MYTECNO SEのフィールド

MYTECNOのSEが活躍するフィールドは、大きく分けると二つあります。
一つは明治安田生命への情報戦略支援です。個人保険、企業保険および資産運用などの基幹業務システムに加え、人事、経理、一般管理など社内管理システムの開発支援・運用・保守など。
もう一つは明治安田生命グループ以外への事業展開です。長年の情報戦略支援で培ったシステム開発と運用管理のノウハウを武器に、顧客企業のシステムコンサルテーションにまで携わる実力を持っています。MYTECNOのSEにかかる期待は増すばかりです。
明治安田生命グループ内で確固たるポジションを持ち、グループ外でも独自の成長戦略を描くことができるMYTECNO。活躍するフィールドはこれからも広がっていきます。