新卒採用エントリー リクナビに遷移します
仕事を知る仕事を知る

プロジェクトストーリー

この大規模プロジェクトで、エンジニアたちが得たものとは。開発を終えての感想を聞いた。

「こういう大プロジェクトの機会はなかなかないですから、人材育成という観点で非常に大きなものを得られました。今回のプロジェクトは、若手社員や、これまでこうした経験がないエンジニアに、積極的に参加してもらおうというコンセプトがMYTECNOにはありました。中堅が上流工程から携わり、若手がどんどん開発していく。誰にとってもいい経験になったのではないでしょうか。組織として、全体の底上げになったと思います。MYTECNOの資産として、そのノウハウを今後に活用していきたいですね」

「端末のモバイル化であったりWindows8であったり、最先端の技術を使って新たなチャレンジができました。難題に立ち向かい、自分の持てる知恵と技術力を駆使して乗り越えていく。そこに、我々の仕事の醍醐味があります。課題も障害もたくさんありましたが、チームのメンバーたちと試行錯誤しながら進めていく作業はとても楽しいものでした。無事にゴールを迎えることができて、今は安堵感でいっぱいです」

「これだけの大規模プロジェクトですから、相当な時間と手間がかかりましたが、そのなかでいろいろな方と出会い、一緒に仕事ができたというのは、非常に得難い体験でした。みんなの努力で組み上げて、最終的に成果物として無事にリリースを果たせたことにとても満足しています。現場からの喜びや感謝の声が聞けたことも、今後のやりがいになりました。まだまだ発展途上ではありますが、さらにいいものにしていきたいと思っています」

「私のような若手社員が、一から新しくシステムを構築するというのは、なかなか体験できることではありません。自分であれこれ考え、悩み、悪戦苦闘しながらつくったものがカタチになっていくというのは、大きなやりがいに繋がりました。忙しく大変なこともありましたが、つくる楽しさがあったので苦になりませんでしたね。この経験を、今後の仕事に活かしていきたいです」